読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのおっさんの挑戦状

最近ADHDが発覚したおっさんの話

おっさんがADHDか診察。結果は?

診察

このADHD記事を読んで近くにそんな人いないよって思うかもしれません。ADHDは案外身近にいて見た目では実は分かり難いのですが、どこの会社にもいる同じことを何回も言わせる割に、同じミスを繰り返し、会話は出来て結構高学歴もしくは物知りなあいつ。

 

そいつはADHDの可能性があります。見た目には分かりにくいのが本人も周りも苦悩させる最大の要因でもあります。

 

 

もしそんな奴で歩き方に特徴があれば間違いない感じです。それとなく可能性を示唆してあげるものいいです。

 

 

なんせ当ブログでADHDを知った方もいるぐらいで認知度はまだまだみたいです。

 

 

 

 

 

 

ADHDの診断を受ける為に入った診察室

 

 

前回までは女性カウンセラーによるヒアリングが行われました。

 

 

f:id:jyugeru_09:20160913003821j:plain

 

 

 

ヒアリングが終わると診察予約になり、診察まで90分ほどあるので外で好きに時間を潰していいとの事でした。この病院は毎回この方式で予約時間は診察予約の予約時間で指定時間に行くと概ねの診察時間を教えてくれてそれまで好きに時間を使う方式。

 

 

私は近くの駅前のスタバに行ってキャラメルマキアートを飲みながらスマホを弄って時間を潰しました。

 

この病院の診察券は次回予約日と時間が表に印字され来院して診察券を渡すと番号に上書きされてそれが番号札になるシステムでした。

 

 

私の番号は45番。番号は38番が診察中になっています。待つこと30分。ようやく私の診察になりました。

 

 

 

 

 

ヒアリングを元に診察

 

 

 

診察室に入ると優しそうな細身の先生がいて軽く世間話から入りました。

 

この病院の先生は非常に声が小さいのですが精神科の先生と言うのは話し方1つにしても患者の注意を引くように考えれていることが多いです。

 

不安が強い人には優しく、落ち着きがない人には小声でという風に。

 

私がブログを書いている事も伝えているので更新の仕方について詳しく聞かれたり、またカンセリングでは聞かれなかった幼少の頃の事も聞かれました。

 

 

 

そこで医師が言いたかったのはADHDの可能性はあるけど今この場では断言出来ない。なので仕事のミスの要因とも言える睡眠不足をなんとかしてから考えようという感じでした。

 

その場合きつい薬(コンサータ)と緩い薬(ストラテラ)があるので緩いので経過をみましょう。今日は軽く眠られる睡眠導入剤を出しておきます。とのことでした。

 

 

 

 

 

睡眠導入剤や安定剤を飲みたくない理由

 

 

 

寝るのは大事ですよそりゃ。朝なんてもう5分もう5分で延々5分が続くといいのですがってくらい二度寝は気持ちいいです。

 

気付いたら二度寝で4時間経ってた事もあります。いやそれ二度寝言わんでってなもんですが。寝不足が続くとまず頭が回りません。体が不調を訴えて動悸や目眩が増えます。

 

寝不足は全く能率が上がりません。

 

逆にいつもよりよく寝ると頭が冴えて調子よく仕事が出来ます。

 

分かってるけど遅くまでブログ更新したりTwitterしたり2chしたりゲームしたり。だって人間の時間は有限だし自分の判断で削れる時間となると睡眠時間になりがちです。

 

 

だからといって睡眠導入剤で眠ると翌日頭が回らないし、動きが鈍くなります。

 

まず睡眠導入剤や安定剤の抗不安作用はドーパミンやノルアドレナリンという活力系の伝達物質を抑えてGABAやベンゾジアゼピン受容体と言った抑制系に働きかける為に頭の回転がすこぶる遅くなります。

 

次に安心して睡眠につかせる為に筋弛緩作用があります。これで動きが鈍くなる上に薬によってはどんどん血中濃度が上がっていきます。

 

辞めたくても抜くと暫くは非常に寝にくくなったりします。そもそも私は眠れないわけではないのですがここで診察を終わらせるわけにいきません。先生曰く睡眠導入剤で最低7時間睡眠と言っているので薬なしで7時間睡眠すれば同じ事です。

 

私は短期型に働きかけるマイスリーとデパスをお願いして診察は終わりました。

 

 

 

 

 

機材のある病院ならすぐにADHDの判定が出る

 

 

スポンサードリンク
 

 

私が行った病院はADHDについて診察はできるけど病院には脳波を測定する機材がないのでまず今回の診察にきた内容から取り去れる原因を排除すること。それが睡眠時間という判断です。この医師はコンサータ処方の免許もちゃんと持っています。

 

 

なのでちゃんと寝てみて改善が見られない時はストラテラを考えましょうと言われました。

 

 

んーでももらっても仕方ない薬に金払ってもなあなんて思っていましたがデパスは肩こりに効くことだしって事で薬局に行きました。

 

 

帰宅した頃は20時回っていて流石にその日は疲れたのか安心したのか早くに寝てしまいました。

 

 

 

 

 

 

マイスリーと小人

 

 

 

 

ここから余談ですが

巷ではハルシオンよりも短期型の超短期型で効かないと言われるマイスリー。ハルシオンの血中濃度到達時間が2時間、半減期が2.9時間なのに対してマイスリーは0.9時間の2.30時間となっています。

 

超短期型って事は一気に血中濃度に到達します。マイスリーは他の眠剤と違って目が冴えてる人を眠らせる効果は少なく、寝る意志があって布団の中で目を瞑りさえすれば速やかに眠れて朝も残りにくいです。

 

しかし起きているとラリってしまいます。

 

以前服用してた頃はジャージで大阪のマンションからタクシーで夜中に有馬温泉まで往復した挙句コンビニで弁当を6000円分ほど買ってしかも朝起きたら大量のコンビニ弁当全て開けて一口ずつ食い散らかしていたり、

 

突然出かけたと思ったら駅前にいた全然知らんおっさん3、4人連れて来て酒盛りを始めるなり私は寝たり色々やらかしています。

 

不思議なのはジャージで有馬温泉に行った時帰宅した時はジャージの片方が半パンになっていたこと。

 

もっと不思議なのはようこんな格好した支離滅裂なことしか言わんラリったおっさん乗せて有馬まで行ったタクシー。どんだけ稼ぎたいねん。

 

 

こういう風にラリって起こしてしまったマイスリーの現象は小人と言われ、ラリって小人を見ることではなく童話靴屋と小人から、寝ている間に小人が活躍してるみたいに意識がない時になにかをやらかした状態です。

 

私は下戸なので小人を見るならマイスリーをエスカップで飲んだりしてました。まあ出かけるだけならいいですね。誤字脱字だらけの暗号みたいなラブレターメールを送るなんてやらかすから起きてメールの送信ボックス見て青ざめる事が一番怖いですよ。