読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのおっさんの挑戦状

最近ADHDが発覚したおっさんの話

ADHDのおっさん、2回目の診察へ

診察

この13日は私の誕生日だったのと都内に用があって三連休してました。結構普段忙しくしてるんですよ。

 

 

って言うか連休初日は通院でした。基本的に通院なんてのはない方がいいんですが私は軽度の首腰ヘルニアがあってロキソニン湿布もらってます。ロキソニン湿布のいいところは効くのはもちろん、剥がれ難いんですよね。

 

 

まあそんなことで未だに通院なんて言葉が出てくるのはあれからも通ってるってことなんです。

 

 

 

 

 

 

1週間睡眠導入剤を飲んで良く寝て結果を聞かせてください

 

 

前回書きましたが

 

 

 

jyugeru-09.hateblo.jp

 

 

 

とにかくその場で病名は当てられませんでした。まあ検査機器がないから仕方ないのですが。まず心理士さんにしても医師にしても睡眠時間が短すぎるとの見解で、睡眠が短いとどうしても仕事がうまくいかないと。

 

だから1日7時間睡眠を目指しましょう。と言われました。この数字は医師と私の折衷案みたいなとこで流石に8時間寝られる暇がある社会人ってそういないと思いますよ。

 

6時起きなら10時に寝ろって事ですが10時ってに寝たら結局4時ころ起きてしまいすよ。そんなんフクロウやないねんからね。

 

 

 

 

 

 

早く寝るとネットする時間や読書の時間、ブログ更新なんて出来なくなるので朝は1時間遅く起きることにして0時就寝に変更です。

 

 

 

平均5~6時間睡眠でしたがこれは寝られないって話ではなく意図的に起きてたって話なので別に睡眠導入剤を飲まなくても7時間寝ちゃえばいいわけです。

 

 

なので飲まずに寝ました。飲まずに寝られるなら越した事ないじゃないですか。意図的に起きてたと言っても眠い中起きてたわけで

 

長く寝ると寝起きも1日楽です。

 

 

 

 

 

1日7時間睡眠を1週間続けた結果

 

 

 

実は睡眠を増やすというのは私としてはあまりしたくなかった事です。

 

私は元々が寝ちゃうと起きられないロングスリーパーなところを無理して深夜までブログ更新や勉強に充てて気付けばショートスリーパーでもなんとかなってる否、なんとか

しているエミュレーション型なんです。だからまた寝起きの悪いロングスリーパーには戻りたくないんです。

 

 

しかし私から今の現状と向き合い少しでも改善を考えて病院にかかったので指示を守るしかありません。

 

やはり良く寝ると体調は凄くいいです。頭も冴えます。しかしそれとこれは違う話みたいでやはりミスが多発。

 

 

私のミスの困る所は間違いに気付くのが遅くてデータ入力なんかでも30ぐらいファイルを片付けてから気付くんですが、そのミスに気付いた時点で、「なんでいまこれに気付いた?ってかなんで今まで気づかなかった?」と思い至った時点で血の気が引きます。背中一面に張り巡らされた糸がプチプチっと一気に各所で切れて行くような痒みが走った後変なセメダインを薄くした様な感じの汗をジトッとかきます。

 

どうしよう…これなんて言おう…なんて報告しよう…。なんて考えてる内にADHD特有の名案という名のとんでも行動に出ます。

 

取り敢えず今やってるデータを1つ入力しつつ次は1つ訂正していこう。

 

やるべき仕事とミスの確認訂正をテレコテレコで変わりべんたん変わりべんたんやろうとします。

 

 

自分がシングルタスクもまともに処理出来ないのを知っていながら実行します。

 

 

もちろんデータ入力は気もそぞろ、訂正確認も気もそぞろ。やっていることが怪しいので見つかったらどうしようっていう気持ちになってきます。新しい仕事もきます。

 

勿論時間がありません。ただでさえ仕事が遅いのに人の倍の作業を人目を気にしながらやってるから全部アウトです。

 

 

基本的にはこう言う感じです。勿論その場で上司に報告すればすぐに打開策は提案されていたはずが、誰にも迷惑かけない様になんとかしようという判断の結果たくさんの人と時間を奪うことになります。

 

 

 

 

 

2回目の診察にいくADHDのおっさん

 

 

スポンサードリンク
 

 

そうして良く寝ただけの1週間が終わりました。バービーボーイズならなんだったんだ7Daysってとこですよ。

もうわがままエイリアンの鉢合わせのメッカですよこんなん。

 

 

診察に行って寝た事を報告してやはり寝ても改善されない事を伝えました。医師はふんふんといった感じで

 

 

「なぜミスすると思いますか?」

と聞いてきました。

 

「分かりません。そもそも相手の指示が理解出来ません。それができたらミスしません」

 

と本当の事を言いました。すると医師は

 

「分かりました。ストラテラというADHDのお薬を出します。副作用がきついのでなにかあったらすぐに連絡ください」

 

といって私はADHDにしか処方されないストラテラを処方されることになったんです。