読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのおっさんの挑戦状

最近ADHDが発覚したおっさんの話

数人にADHDをカミングアウトしてみたけど

おっさん(大人)のADHD

こんにちは。今日はバイト終わりでカラオケに行く予定です。

 

 

というのも内のバイトの相方くんが11/1から風俗店の社員にクラスチェンジすることになりました。2ヶ月半ほど毎日共にティッシュを配り、週一くらいで彼と私と、彼の奥様と私の彼女で食事に行ったりする仲でした。

 

 

社員になると言っても店と配布場所は目と鼻なんですが、店内社員と店外バイトの線は凄くきっちり引いているので恐らく深い付き合いをするなと言う形になると思います。店内情報を筒抜けにさせないためですがあの世界はスパイや引き抜き成分が高いので正社員もしくは店内バイトと店外のバイトでは区分がまるっきり違ってきます。

 

 

 

私は配布場所まで電車で10分ほど移動しています。そろそろそこの定期券の更新ですがこれで三度目となります。

 

 

 

昨年の末に辞めたグリーンハウスのPC工場から年内に入ってPC組み立てを同じミスしかしなくなって辞めたり、ろくにデータ入力すら出来なかった事務や身の丈に合わなかった運送会社の窓口事務等、区役所受付が派遣先と元の契約が突然切れて仕事が終わった以外は思い込んで全て衝動的に辞めてしまいました。

 

 

 

その中でこの仕事は年内では最長となっています。

 

 

 

続いている理由はたった2つ。

 

 

人間関係がないことと覚えることがないこと。

 

 

 

もちろん通行人からは邪魔がられて舌打ちされて文句を言われてストレスは溜まりますが今までみたいな会社にいることを思うと気楽なものです。

 

 

 

配布場所にはコンタクトのビラ配りやホットヨガのビラ配りがきます。毎日顔を合わせる内に話をする相手も増えました。

 

 

そこでなぜその年齢でティッシュ配りを?と聞かれてADHDと言う発達障害でとカミングアウトした事例について書いて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイト仲間の相方くんにADHDをカミングアウトした話

 

 

 

 

 

 

私の様に特に見た感じなんら問題なさそうで専門知識が多いと思われがちな人間はどちらかと言うとできが良い人間と言う先入観を与えるようです。

 

 

 

ティッシュ配りは覚えることはありません。しかしこれも向き不向きがあります。特に私の扱う風俗系は縦横無尽に動き回り配布対象先に移動する必要があります。

 

 

配布対象の広いパチンコや金融やアビバなら指定場所から動かなくても捌けるのですがそもそも私服でユニフォームのない配布員が配るティッシュなんて胡散臭くないわけがない。

 

 

 

なのでまず配布対象ほど受け取るのを嫌がる為に目の前に配布対象が通るのを待っていると1日100枚も配れません。

 

 

そこで機敏に動ける必要があります。藤波がボブ・バックランドのバックを取りに行くかの如くの機敏性と猪木がホーガンに延髄斬りを決めるが如くの柔軟性も必要になります。

 

 

しかし私は歩く姿さえ特徴のあるADHD。運動神経等持ち合わせておりません。

 

 

 

 

 

 

jyugeru-09.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

この部分を人の3倍動き、人の5倍無駄な動きをするADHDですから人の8倍疲れて枚数的には多く変わりません。

 

 

キン肉マン理論なら8倍配れてるんですけどね。

 

 

 

こうしないと私は配れないからそうしてるだけですがこれが人からは真面目に見えます。

 

 

だから余計に優等っぽく見えます。

 

 

いつも真面目で頭もいいのになぜティッシュ配り?と聞かれます。

 

 

 

私は毎週日月休んでいますが月曜は診察があります。

 

 

ある日なぜ月曜休みなのですか?と聞かれて結構親しくなっていたしこう言うバイトですしADHDをカミングアウトしても問題ないだろうと

 

俺、ADHDと言う発達障害の可能性があるからその通院とさらっと言ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その返答に対する彼の言葉は

 

 

それ働かなくても国からお金でるんじゃないんですか?

 

だったので特殊学校みたいなイメージしかないようです。ADHDどころか発達障害すら認知されていないようです。

 

 

それどんな障害が出るんですか?と聞かれて注意力と集中力がないと答えたらそれ障害なんですか?と言う返答でした。

 

 

 

 

これの何が問題でこれが普段の妙な鈍臭い動きとイコールさせるかは案外至難の業でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビラ配りの配布員にADHDをカミングアウトした事例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社や仕事内容は違いますが、クーポンビラ配りの男の子がいます。

 

彼は派遣で現場も変わる為に毎日同じ配布場所とは限らないんですがほぼそこで固定されている様なレベルで来るので仲良くなりました。

 

 

 

彼にも月収入の半分以上はアフィリエイト収入とは言ってありますがそれでも副業でするならもっとマシなとこなかったんですか?と聞かれて

 

俺ADHDやからこう言うのしかでけへんねんと言ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

すると

 

 

あー!俺知ってますよ、それ。なんか1つの事に詳しくて空気読めないんですよね?

 

 

いや…それサヴァン症候群とアスペルガーを併発しとるやないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスペルガーの社会的認知度は高いけどADHDは

 

 

 

 

 

 

 

発達障害についての知識はネットを良くやる人ほどあるようです。相方くんはFacebookやLINEばっかやってる子でビラ配りくんはTwitterや2chを良くやっています。

 

 

それでも発達障害=アスペルガーと言う先入観が強くあるのが分かります。ネットでアスペかよみたいなツッコミが増えた影響でしょうか?

 

 

 

こう言う状態だと細かく分類化された発達障害の中の1つのADHDを理解してもらうのは至難の業だと思ってしまいます。

 

 

 

ただ本当に詳しくない人は発達障害=ダウン症みたいに思ってる人も居てこの国の闇は深い。