読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのおっさんの挑戦状

最近ADHDが発覚したおっさんの話

大人のADHDで発達障害センターに電話した

今日診察なんですけど昨日の記事通りぶっちします。

理由は前回書きましたが、ADHDではなく双極性障害ならまずそれを述べるべきだと思うんですよ。

 

もちろん私自信がADHDだと思って来診しているわけですから急に双極性障害だと言われても受け入れ難いのは分かりますがそれをするのが仕事ですから。

 

はっきりと言えば受け入れるかもしれないけど私は仕事のミスを減らして、スケジュール管理等出来る様になりたいと初診で訴えました。切々ととうとうとてふてふと。

 

しかし感情を抑える事しかしません。感情を抑えることとミスを減らす事がどうイコールするかの説明も必要だと思いますけどね。

 

 

千葉発達障害センターに電話

 

そんなことで転院の用意です。ただかかっていた医師の名誉の為に言うと私にはこういった結果になりましたが彼女に関しては劇的に改善されている事は報告しておきます。

 

ただしアスペルガーではなく鬱っぽいとこですが。

 

ドクターショッピングをするのはご法度と言う意見もありますが発達障害に関しては検査が出来ます。最悪精神疾患を患っていても心の病は医者のさじ加減なので違うと思えば変えればいいんです。

 

そんなこんなで千葉の発達障害センターに電話してみました。こちらで出来るのは病院の紹介、就業相談等です。

 

私は現状を説明して半年以上通院しているが悪化して困っているので転院したいと相談してみました。

 

千葉県内で発達障害のウェイクスラー検査が出来るのは千葉大学病院のみでここは紹介状が必須になります。なので今通っている医師に紹介状を書いてももらう必要がありますがなんだかんだで書かない気がします。

 

相談員さんもここが一番ハードルが高くて基本的に紹介状を書く精神科医は非常に少ないとの事で別の病院で千葉大学病院に通いたいからと言っても難しいとの事でした。

 

 

まあそうでしょう。精神科の転院なんて勝手に行くのをやめて違う病院に通うスタイルが大半ですか。

 

 

スポンサードリンク
 

 

都内に通えば道が開ける

 

 

相談員さんは実は千葉大学病院に通うのは結構難しく都内なら紹介状なしで診てくれる病院がいくつかあると教えてくれました。

 

その中に例の烏山病院もあってここは紹介状が必要ありません。が、日本一予約が取りにくい発達障害の予約とまで言われています。

 

なんせ電話が繋がらない。繋がっても予約が気が遠くなる程先になります。

 

そこで新宿の某医院も教わりHPを見てみると予約が精密に分割されていて月一回の電話予約のみっぽいです。ここも激戦そうですがここか千葉どこかの病院で紹介状を買いてもらうしかありませんね。

 

だって千葉大学病院近所だから。

 

 

 

大人の発達障害は専門医を探すとこから罰ゲーム

 

以上の様に大人の発達障害、特に薬が存在するADHDは薬がアッパーに作用する物なので例のリタリン騒動以来本音は診たくない医師がかなりいます。

 

なので医師探しは非常に困難になってきます。また紹介状を書きたがらない医師も相当いますから適切な病院はあるのに通えないと言った事例が多いと思います。

 

適切な病院に通うチャンスを虎視眈々と狙いながら街クリで通院日数を増やせば障害手帳なり認定されやすさはアップすると思いますけどね。