読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのおっさんの挑戦状

最近ADHDが発覚したおっさんの話

ADHDのおっさんでもたまに好調な日がある

こんにちは。朝晩の寒さと日中との温度差酷いですね。

 

 

私は今朝はイマイチ本調子ではありません。いつもは8時半に起きて13時に家を出るんですが今日は40分ほど寝過ごしです。なので急いでこの記事を書いています。

 

 

 

 

ここまでの当ブログ の記事でADHDがいかに駄目な奴か、ポンコツか分かっていただけたでしょうか?当の本人も辛いのですがそれを抱える会社も辛いと思います。

 

 

私も本当にきつい事、怒りが収まらない事、泣き出しそうになる事に遭遇しました。

 

ADHDが日本の会社に一番そぐわないのが気が散りっ放しという事だと思います。

 

 

しかしADHDは年中無休でポンコツってわけでもなく出来る奴な日がたまにあります。大体半期に一度とかそういう棚卸し的な感じで。

 

良くて3日持ちますが大抵1日だけ出来る奴になってまたただのポンコツに戻ります。酷いと出来がいい事にステータスを全振りしてしまった結果、翌日反跳ポンコツを起こし、ポンコツ×ポンコツ

ビストロポンコツ状態になっていることさえあります。

 

 

実は何を隠そう今日の私がそれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ADHDの過集中

 

 

 

 

ADHDの症状の1つに過集中があります。集中してやれることのなんですが普段の集中がさまようよろいレベルなら過集中の時はシドーレベルの強さを発揮します。

 

ADHDの注意力散漫加減はどんなに好きな事も10分もたないんですよ。なんで好きな事やってんのに集中出来ないかって言うと好きな事してる時に別の好きな事が頭に浮かんでそっちに気が行くからです。

 

 

 

最近ハマっている電子タバコのビルドと言うワイヤーを自分で手巻きする作業なんですがこれは楽しくて1日に2.3台出来ちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

ADHDは好きな事しかやりたくない性質です。と言うか好きな事しか出来ないんです。まあこんなもん会社では自分勝手な奴でしかないんですが。

 

だからADHDは派遣ならワンチャンある事もないです。派遣は仕事の持ち場がミニマムに個人に与えられてるからそこにハマれば他人の10倍近い成果も出せます。

 

しかしまあそうなれば異端過ぎて放り出されるので日本での特化能力なんてあるだけ無駄だと思います。

 

 

 

なんにせよ社会では忌み子飛影なADHDですが適正と環境さえ合えば社会でも成績は残せるんです。

 

 

ただこの過集中は基本的にブログ更新や電子タバコ、ゲームの時に私は発動します。最近はマンガも読むのがきついです。

 

 

趣味でも1日1時間持たないのですがこれがたまに仕事で現れます。

 

 

 

 

昨日がまさにそれでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

集中して仕事が出来て記録を作った日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

今週からたった2人でやっていたバイト先に新人が入りました。私のバイトの相方はまだ23歳で私の年齢半額です。新人は22歳で年齢的に話も合うし私は少し離れた場所でティッシュを配っていました。

 

 

ミドルクラスよりやや小さい駅前広場で3人の配布員が固まっていると絶対的に警戒されるからサブメインみたいな出口にいました。

 

 

ここで私は7時間で平均500~380枚配布しています。

 

まあ集中が途切れて話し込んだりトイレがてらお店を見たりしちゃうからなんですが。

 

 

更にヘルニアの痛みや立ち仕事ゆえの足の痛みで小休止したりタバコ吸ったりサボる訳です。

 

 

基本的に上が上なんでサボり不正は即減給対象です。悪質だとそれなりの制裁もあります。

 

 

だからみんな威圧に負けて長続きしません。ここが上からしたら篩いにかける狙いで千葉なんて東京に隣接してるだけの地方都市なんでいかがわしい系のサンプリングをしているとすぐに体に絵を書いた、いかつい人に絡まれたりします。警察だって気分次第で引っ張れます。

 

 

ティッシュやビラなんて瞬間の目を盗めば簡単に捨てたり三枚を1人づつに配る様な不正が出来ます。

 

 

事前に防止するには出だしでそれなりの事を言われます。

 

 

 

しかし真面目にやっていると判断されそれが店に反映される仕事をしていればサボりは少々の事は言われませんし監視さえほとんど来なくなります。

 

 

私は仕事に専念しているのが一番時間が早く過ぎるから余りサボらないですがボーッと突っ立てたりすることは多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸に残る祭りのあとで、花火は燃え尽きた

 

 

 

 

 

 

 

 

バイトの相方はサボり魔で暇さえあれば遊びに話に来ます。いや暇なんてないんですが、それは…。

 

 

昨日はそれが皆目なくてなんと1日で750枚の配布でした。休憩しても集中は途切れず、寒さも大きく感じず、痛みや疲れも感じませんでした。帰宅しても元気な状態でした。

 

 

 

これ年に1.2回あるんですよ。好調だと1週間は続くんですが大体起きたら終わってます。多分出にくい私のドーパミンが一気に噴出してるのかもしれません。

 

 

起きたら大体疲労が凄いです。平素の3倍は働いていますから。

 

やはり起きるのが辛く節々が痛いです。

 

 

まあ年齢もあるんでしょうが定型の人はこれが普通なんでしょ?普通ってだけでチートに感じるのが悲しいっす。